Active Safety 安全をカタチに、やさしさを機能に
  • HOME
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • English

ホーム > 会社案内 > 企業理念 > 社名の由来

社名の由来

シーホネンス = シーホース+オネスト

『シーホネンス』という社名は、Seahorse(シーホース=タツノオトシゴ)とhonest(オネスト=誠実さ)という2つの語を掛け合わせたネーミングです。尾を海草に巻きつけて、何時も立っているように生活をしているタツノオトシゴ(海馬)をシンボルとし、「一日も早い離床(回復・自立)を願い」、honest(誠実・正直)に「止むこと無く開発・研究を続ける」という意味が込められています。

タツノオトシゴは、体長10cm前後の魚で、古来より漢方や薬膳料理では腎機能を強化する作用があるといわれ、慢性腎炎、腎不全、老人の頻尿や尿失禁、また前立腺肥大や前立腺炎による排尿困難などの治療にも用いられてきたようです。

健康と幸せのシンボルであるタツノオトシゴにちなみ、弊社製品をお使いのお客様にも「早くベッドから立ち上がって(離床して)いただきたい」そして、「いつまでも健康で元気な生活を送っていただきたい」という「願い」を込めて製品をお届けしております。

ブランド活動について

シーホネンスは、ブランド強化を重要なマーケティング活動と位置付け、シーホネンスブランド(商標)の表示・使用方法を規定した「ビジュアル・アイデンティティ・マニュアル /商標規定」を策定しました。そして、2001年のグループ会社の統合において、ブランド名【シーホネンス】を社名に冠し、現在使用しているシーホネンスのシンボルとロゴの展開も同時に開始しました。

シーホネンスは全てのブランド認知活動をこの「ビジュアル・アイデンティティ・マニュアル」に沿って展開しており、お客様の目に触れるあらゆる場所でシーホネンスのシンボルとロゴを使用しています。

ブランドプロモーションマーク(縦)ブランドプロモーションマーク(横)