安心安全を第一に、電動ベッドを中心とした医療・介護用製品を製造・販売 | 医療・介護用ベッドメーカー

  HOME > 製品一覧 > 医療向けベッド > 一般病室向けベッド > SXシリーズ > 製品機能・特徴

General ward bed
一般病室向けベッド

業界初機能

電動ヘッドレスト機能付ベッド

一般病室向けベッド SXシリーズ

上を向くより前を向こう

誤嚥のリスク低減・早期離床をお手伝いする電動ヘッドレスト機能付ベッド

定価:¥672,000〜(税抜)

一般病室向けベッド SXシリーズ

製品機能・特徴

電動ヘッドレスト機能

電動ヘッドレスト機能 誤嚥のリスク低減

誤嚥リスクを低減

ヘッドレスト機能で頭頚部を0〜30°の範囲で調節することができます。
適切な「頸部前屈姿勢」がとれて、誤嚥を予防する姿勢をサポートします。また、目線が前を向くので、視界が格段に広がります。

電動ヘッドレスト機能 誤嚥のリスク低減

褥瘡リスクの軽減や口腔ケアにも活用

背上げを30°以上にした場合、仙骨に圧がかかり褥瘡リスクが高まります。
ヘッドレスト機能を使用することで、仙骨にかかる圧を軽減することができ、食事の際にも快適な姿勢を作ることができます。
また、口腔ケアも行いやすくなるので、介護報酬の「経口移行加算」「経口維持加算」を取得する際にもご活用いただけます。

垂直ハイロー

お部屋を有効に活用出来る垂直ハイロー

お部屋を有効に活用できる「垂直ハイロー」

従来のベッドでは昇降時に頭側・脚側に約7〜8cmスイングし、壁や医療機器に接触するリスクがありました。 また、スイング幅分のスペースを確保する必要があるため、お部屋のスペースが狭くなり動線の確保が難しい場合もありました。

垂直ハイローではスイング幅を取らない為、お部屋を有効に活用することが出来ます。

液晶手元スイッチ

液晶手元スイッチ ロック機能で認知症対策

全ての方に快適にご利用いただける工夫

  • 音声ガイダンス機能を搭載

    液晶手元スイッチ 音声ガイダンス機能

  • 上下識別形状/ドット表示

    液晶手元スイッチ 上下識別形状/ドット表示

  • 動作ロック機能

    液晶手元スイッチ 動作ロック機能

  • 音声ガイダンス機能を搭載

    液晶手元スイッチ 音声ガイダンス機能

挟み込みリスクの軽減

高さを32cmより下げる場合は、警告音が鳴りながら下がります。
ベッド下の挟み込みのリスクを軽減します。

液晶手元スイッチ 挟み込みリスクの軽減

その他機能

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

    閉じる

カタログ請求

ショールーム予約
To Do studio予約
[体験型ショールーム]